エン婚活

「料金が高い結婚相談所」はもう古い?エン婚活の「安いだけじゃない」サービスの特徴とは

「結婚相談所にちょっと興味はあるけど、費用が高すぎて手が出せない」

と感じている方は多いと思います。

今回はそんなあなたに知っておいてほしい新しい結婚相談所サービス「エン婚活」についてご紹介します。

>>エン婚活公式サイト

 

エン婚活とは?

「エン婚活」は人材総合サービスの「エン・ジャパングループ」が運営する「オンライン結婚相談所」です。

すべてがオンラインで完結し実店舗を持たないため、低料金で利用できるのが大きな特長です。

会員数 16,906名(2017/12現在)
スタイル

希望条件を踏まえたコンシェルジュによる紹介+自分からの申込み

入会時費用

9,800(税別)

月会費 12,000+税
お見合い料 0円
成婚料 0円
1年間活動して成婚できた場合の総費用 153,800+税
主な活動内容 毎月6名以上コンシェルジュによる紹介
毎月6名まで「いいね」による申込み
その他の特徴 ・すべてがオンラインで完結
・オンライン動画講座で学びながら婚活できる

 

「オンライン結婚相談所」という新しいかたち。注目してほしいのはこんな人。

エン婚活は「オンライン結婚相談所」という今までにないかたちのサービスです。

なぜエン婚活のようなサービスが誕生したのか?

この新しいかたちのサービスが想定しているのは、次のような思いを抱いてきた方たちです。

 婚活サイトは気軽に始められるけど、相手の身分(独身かどうか?)や年収が証明できないので不安も大きい

 結婚相談所まで出かけていって話を聞いたりするのも面倒くさい

 結婚相談所を考えていたけど費用がかかりすぎ

 結婚相談所に話を聞きに行くと勧誘がすごそうでイヤ

なぜこのような思いを抱いてきた人たちにおすすめできるのか?ひとつずつみていってみましょう。

 

1.婚活サイトは気軽に利用できるけど不安もある

パソコンやスマホがあればその場で登録してすぐに始められる「婚活サイト」「恋活アプリ」はコストもかからず気軽に利用できることから非常に人気の高いツールになっています。

ただ「結婚」を第一目的と考えた場合、プロフィールは基本自己申告なので

◎「独身」かどうかの証明はできない
◎「年収」も本当かどうかわからない
◎「学歴」も本当かどうかわからない

といったデメリットがあり、下手をすると遊び目的の人に時間を費やしてしまうことにもなりかねません。

それが「結婚相談所」であれば登録にあたって

◎「独身証明書」の提出が必須
◎「年収証明」(源泉徴収票など)の提出が必須
◎「卒業証明」の提出が必須

なことから、身分をいつわった遊び目的の人はほぼ排除されています。

そのため安心して効率よく結婚へ向けた活動に集中することができます。

 

エン婚活では各種証明書の提出が義務づけられている

エン婚活は「オンラインで完結」するとはいえ、サービス内容は「結婚相談所」と同じです。なので、上記の提出書類はすべて義務づけられているんですね。

「婚活サイト」「恋活アプリ」にはない安心感と信頼性がそなわったサービスといえます。

 

2.結婚相談所まで出向くのは面倒くさい

Business People Corporate Walking Commuting City Concept

結婚相談所に興味をもっても、いざ結婚相談所を利用しようとすると

◎実際に店舗へ出向いて話を聞いてくる必要がある
(その際店舗で強い勧誘を受けないか?という心配がある)

このようなハードルがあることに気づきます。

そのため、「結婚相談所がなんとなく気にはなってるけど、結局具体的なアクションは起こせていない」という人は非常に多いのではないでしょうか?

 

エン婚活は「担当者に実際に会わなくてもいい」結婚相談所

エン婚活は「オンラインの結婚相談所サービス」なので、ふつうの結婚相談所のように

  • まずは無料カウンセリングで話を聞いてくる
  • 店舗で契約
  • 定期的に店舗で面談

といった「わざわざ店舗に足をはこぶ」という手間がかかりません。

「店舗に行くためにスケジュールを調整しなきゃ」といった心配もないので、忙しい方でも活動しやすい結婚相談所サービスといえます。

 

3.結婚相談所に興味があるけど費用がかかりすぎ・・

bigstock-money

結婚相談所サービスは費用も高額になるのが一般的で、「楽天オーネット」や「ツヴァイ」など、比較的低価格といわれるサービスでも年間約30万円の費用が必要になります。

また「初期活動費用」が多くかかるのも一般的で、だいたい10万円前後の費用を入会時に支払う必要があります。

 

「エン婚活」の初期費用はわずか9,800円

それにたいしてエン婚活の初期費用は、わずか9,800円(税別)となっています。

エン婚活のサービス内容的には「専任コンシェルジュ」のサポートが受けられる本格的な結婚相談所サービスでありながら、実店舗をもたないことによってこの低価格を実現しているんですね。

さらに15,000円前後が一般的な月会費も「11,800円(税別)」と、結婚相談所を利用するうえでの費用面でのハードルも非常に低くなっています。

 

4.結婚相談所に話を聞きに行くと「強い勧誘」が心配

businessman pulling a rope isolated on white

結婚相談所の無料相談で「強引な勧誘」が問題になったことがあります。

「ノッツェ」に是正指示 結婚相談で迷惑勧誘、4時間以上も

最近は企業のほうもネットでの口コミには非常に気を遣うようになってきたため、以前ほど強引な勧誘はみられなくなってきましたが、それでも「強引に勧誘されないか心配」という方は多いと思います。

エン婚活であれば自分でサービス内容を確認して、自分の意思だけで登録することができるので、結構相談所サービスでありながら「勧誘される心配」は一切ありません。

「自分で納得して、自分のペースで始めたいときに始められる」のは大きなメリットといえるでしょう。

 

エン婚活の具体的なサービスの流れ

エン婚活が「どんな人に注目してほしいサービスなのか?」を見てきましたが、それを踏まえた上で、今度は具体的なサービスの流れを見てみましょう。

入会〜成婚までの活動の流れは以下のようになっています。

  1. 入会申込み
  2. 必要書類アップロード
  3. オリエンテーション(動画閲覧)
  4. プロフィール・相手への希望条件入力
  5. 価値観ヒアリングアンケート
  6. オンライン動画講座
  7. 紹介を受ける(または申込む)
  8. お互いが気にれば実際に会う(日時・場所はコンシェルジュが調整)
  9. フィードバックを元にコンシェルジュと学ぶ
  10.  7〜9を繰り返す
  11. 交際
  12. 真剣交際(交際が3ヶ月継続した場合)
  13. 成婚

 

特徴的なのは、「必要書類(年収・独身証明など)の提出」や「オリエンテーション」もオンラインで済ませることができるという点、そして「オンライン動画講座」という「婚活をとおして学んで成長していくためのコンテンツ」があるという点です。

人材総合サービス企業で、各種の企業向け教育コンテンツもつくってきた「エン・ジャパン」だけに、各分野の専門家による充実した動画講座には期待がもてます。

 

「専任コンシェルジュ」はあのパートナーエージェント仕込み

エン婚活は「成婚率No.1」のパートナーエージェントと提携しています。

(参考記事:結婚相談所の成婚率を比較!計算式が異なる成婚率を正しく判断しよう

そのためパートナーエージェントの会員の何割かからも紹介を受けられるようになっていますが、サポート面でもパートナーエージェントの「コンシェルジュ」と同様のサービスが受けられるようになっています。

 

具体的なサポート内容

専任コンシェルジュから受けられる具体的なサービス内容は以下のようになっています。

  • お見合い時に場所・日程の調整をしてくれる
  • プロフィールの作成サポート
  • デート後の相手からのフィードバックにもとづいた作戦みなおし相談
  • 交際中の相手からのフィードバックにもとづいた、成婚へ向けたアドバイス・サポート
  • 服装、デート、プロポーズなど、交際についての相談

 

「さすが専任コンシェルジュ!」とうなってしまう、充実すぎるサポート内容ですね。

メールor電話によるサポートとはいえ、成婚率No.1を実現しているパートナーエージェントと同様のサポートが受けられるのは非常に心強いサービスだといえます。

 

エン婚活のデメリットは?

会員数が少ない?

エン婚活の弱点をあげるとすると、新しいサービスのため会員数が大手に比べるとまだ少ないという点があげられます。(2017年12月現在で16,906名)

大手の楽天オーネットで全国約44,000名(2017/1現在)ですので、この部分は一見見劣りしてしまいます。

 

サービス提供地域は限られている

また、会員の居住地の割合は関東・関西などが中心となっており、サービス提供地域も限られています。

2017年12月現在でエン婚活のサービスを利用できるのは、

『関東』:東京・神奈川・千葉・埼玉

『関西』:大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山

『東海』:愛知・岐阜・三重

『その他』:群馬・茨城・栃木・静岡・福岡・北海道

以上の各都道府県に限られています。

これ以外の地域の方は残念ながらエン婚活を利用することはできません。

 

会員数の少なさはそこまで感じられない?

ただ、これだけサービス提供地域が限られての会員数16,906名ということは、全国展開しているオーネット(約44,000名)との会員数の差はそれほどないことになります。

サービスが利用できる地域の人であれば、十分な紹介人数が確保できると考えていいでしょう。

 

まとめ

今回はオンライン結婚相談所「エン婚活」についてご紹介してみました。

普通の結婚相談所であれば入会時に大きな費用がかかりますし、一部の会社では「契約期間」(1年〜1年半)が決まっていることもあるので、なかなか入会へのハードルは高くなっています。

それにたいしてエン婚活は

  • 入会時の費用がわずか9,800円
  • 契約期間もなく、いつでもやめられる(毎月25日までに申告)

なので、「入会してみてあまりにも会えそうな人が少なかったらやめる」というやり方も戦略として十分可能です。

これも従来の結婚相談所では考えられなかったメリットのひとつですね。

最初にも触れたとおり、

 婚活サイト・恋活アプリは気軽に利用できるけど結婚への効率はよくない

 結婚相談所はいろんな意味でハードルが高い

このような多くの婚活者が感じてきたであろうこのジレンマを解決してくれる、すばらしい形態のサービスだといえます。

もしあなたも同じようなジレンマを感じていたのであれば、エン婚活を検討してみてくださいね。

 

>>『エン婚活』公式サイトをみてみる

 

 

 

 

 

 

結婚相談所が気になっているけど抵抗もある方へ

「結婚したいけど、結婚相談所にはちょっと抵抗がある・・」という気持ちはどうしてもぬぐえないですよね。

そんなあなたのために、結婚相談所で成婚されたS.N.さん(女性 33歳)が

「あなたにあった結婚相談所が本当にあるのかどうか」を見きわめるための「結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル」を寄稿してくださいました。

「ちょっとでも結婚相談所が気になってる」という方はぜひ読んでみてください。

>>結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル