ノッツェ

ノッツェの無料相談に行ってみた|ノッツェの最大の特徴「ネットコース」はこんな内容

先日、結婚相談所大手4社のひとつ、「ノッツェ(NOZZE)」の無料婚活相談に行ってきました。

ネット上の情報やパンフレットからだけではわからない、ノッツェの詳しいサービス内容や料金システムについてお話を伺うことができたので、

「ノッツェって結婚相談所としてどうなんだろう?」

という疑問を持っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

>>ノッツェの『無料パートナー紹介』を試してみる

 

ノッツェ新宿店へ

ノッツェ無料パートナー紹介にいってみた

ノッツェ新宿店は高層ビルの44Fにあります。

ご覧のとおりとても景色がよくて、はるか遠くにビル群が見えます。

ノッツェ無料パートナー紹介にいってみた

待ち時間のあいだ、ドリンクを出してもらえました。

 

担当のSさん登場

以前ノッツェの資料請求をしたことがあったのですが、その後何度もメールでメッセージをくれていた「Sさん」がそのまま担当として説明に入ってくださいました。

まずは「問診票」ではないですが、

  • ざっくりしたプロフィール
  • 今の婚活状況など

を専用の用紙に記入し、それをネタに話をすすめていきます。

うちは22〜23年やっている老舗です。

こういう結婚相談所(結婚情報サービス)のタイプは2種類。

「インターネットで探す」のと「コンピューターやカウンセラーにお見合い相手を紹介してもらう」のと。最近はサポートを受けたいという人が多いですね。


ノッツェの基本コースは「インターネットで探す」タイプで、カウンセラーのサポートを受けたい方には「検索+紹介+サポート」の「お見合いアシストコース」があります。

どういう方が希望とかありますか?重視されるポイントというか?お子様をどうされたいとか。

婚活を始めてからの一歳というのは非常に重要になってくるので、すぐにでも動いていったほうがいいですよ。

 

こんなよもやま話を聞きながら、システムの話に入ってきました。

 

ノッツェのシステムについて詳しく聞いてみた

Sさんがおっしゃったとおり、ノッツェのシステムは大きくわけて2つあります。

ひとつは「ネットコース」。

もうひとつが「お見合いコース(アシストコース)」です。

まずは「ネットコース」について詳しく伺ってみました。

 

ノッツェの「ネットコース」は「ものすごくしっかりした婚活サイト」

「ネットコース」はひとことでいうと

「すごく身元が確かで、結婚への気持ちが強い婚活サイト」

という感じです笑。

 会員全員の写真付きプロフィールが自宅のパソコンやスマホから検索できる

 コースによって月2名~10名に申し込むことができる

というシステムで、基本的に「自分で探して自分で申し込む」という形になります。

この点だけ取り出してみると婚活サイトとかわりないように見えますが、

■独身証明・収入証明など、各種証明書を提出済
■結婚にたいして強いモチベーションをもっている

このような会員だけが登録されているため、軽い考えの人も多数登録している婚活サイトとはまったく違うものだといえます。

Sさんも、

とくに女性は、そういった婚活サイトで相手の「考えの軽さ」に嫌気がさして、うちに来たという方はけっこういらっしゃいますね。

とおっしゃっていました。

 

ノッツェのネットコース|申し込みにたいする返答は4種類

通常の婚活サイトであれば、たとえば「いいね」をされた側が「いいね」を返せばマッチング成立となり、メッセージ交換に入るといったシステムが多いです。

ノッツェのネットコースではこのあたりはさすがに結婚相談所だけあって手が込んでいて、申し込まれた場合の返答は4種類できるようになっています。

 1. OK:
お互いのTEL、メールアドレス、フルネームが公開される

2. メールOK:
お互いのメールアドレス、下の名前が公開される

3. お見合いOK:
ノッツェの支社でアドバイザー立会のもとお見合い

4. お断り:
お断り

連絡先を相手に伝えるのに抵抗がある場合は「ノッツェ支社でお見合い」を選択すれば、連絡先を交換することなく会うことができます。

「連絡先の交換なしで相手と会える」のは、とくに女性にとっては安心ですよね。

 

ノッツェのネットコース|全会員の写真つきプロフィールが閲覧できるというのが大きな特徴

ノッツェ ネットコース

ノッツェの大きな特徴が「全会員の写真つきプロフィールを閲覧できる」という点です。

オーネットやツヴァイなど有名どころも含め、多くの結婚相談所は「紹介制」というシステムで、たとえば

「毎月6名以上、お互いの条件がマッチする人を紹介してもらえる」

といったシステムです。

当然すべての会員プロフィールを閲覧することはできません。

そして紹介された人でもすぐに顔写真を見れるとは限らず、相手に公開を依頼したり支社に行って専用のPCで見たりといった手間がかかるケースも多いです。

(参考記事:結婚相談所で迷っている方へ|顔写真が見れるかどうかは決め手のひとつ

「紹介型」だと相手の外見を重視した活動はとても難しくなってしまうので、

「相手の外見や見た目の雰囲気を重視して活動したい」

という方にはノッツェのネットコースのようなシステムが合っているといえます。

 

ノッツェのネットコース以外だと、

  • ゼクシィ縁結びカウンター
  • IBJメンバーズ

といった結婚相談所が、「ネットで写真つきプロフィール検索から申し込み」ができます。

 

ノッツェの「悪い口コミ・評判」の原因はシステムのせい?

ノッツェは以前はこの「ネットコース」しかなかったそうで、そのため

「結婚相談所のわりにサポートがない!」

「入ったら後はほったらかし!」

といったマイナスの口コミが、かつては多かったそうです。

 

ノッツェのネットコースではサポートは期待できない?

そして、現状でも「ネットコース」を選択すると状況はそれほど変わっていないとのこと。

かりにネットコースに入会すると、今日お話をしてくれているSさんが担当としてついてはくれるものの、

  • Sさん一人で100名以上担当を抱えるうえ、
  • 今日のように新規のお客さんの面談等もこなす必要があるので、

 

相談されればもちろん、親身になって相談には乗らせていただきますが、こちらから積極的にすべての方をフォローするというのはやはり難しいですね・・

ということでした。

まあこれはシステム上仕方がないというか、必然的な話かもしれません。

 

とはいえ、ノッツェの「ネットコース」に似たシステムである「ゼクシィ縁結びカウンター」の場合は、専任のアドバイザーがついてくれて、無制限のメールサポートや定期的な面談など、サポートのほうもかなりしっかりしていたりします。

詳しくはこちらの記事などをご参考にしてみてください。

>>ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談に行ったら驚いた【口コミ体験談】

 

サポートをしっかり受けたい場合は「アシストコース」

「サポートが薄い」という「ネットコース」の弱点を補完するために生まれたのが、専任のカウンセラーによる面談やお相手紹介・お見合いサポートなどが受けられる「アシストコース」です。

最近はしっかりとしたサポートを希望する人が増えているとのことで、ニーズにあわせて新しくつくられたコースとのこと。

このアシストコースについては別記事で詳しくご紹介します。

 

「ノッツェの無料相談に行ってみた②|「お見合いアシストコース」の意外なシステムとは?  」のページへすすむ→

 

 

ノッツェの会員数は?提携中の「良縁ネット」の会員にもアプローチできる。

ノッツェの会員数はオーネット・ツヴァイなどに比べると少ない方でしたが、近年、全国の小さな結婚相談所の集合体である「良縁ネット」(結婚相談所連盟)と提携し、良縁ネットの会員にも同じように申し込めるようになっています。

それぞれの会員数を見てみると、

■ノッツェの会員数:約20,000人
■良縁ネットの会員数:約8,000人

ということで、合計だいたい28,000人の中から申し込んだり紹介されたり、ということが可能になっています。

それでも大手のなかで会員数最大の「オーネット」は会員数4万人以上なので、

やっぱりオーネットさんは強いですよ・・・

うちも大手といわれてはいますが後ろ盾もありませんから、小さいもの同士で協力しあっていかないといけないんです・・(><)

とSさんはおっしゃっていました。

 

ただSさんはこうおっしゃっていますが、ノッツェの特に「ネットコース」はオーネットやツヴァイとはまったくシステムが違うので、

「単純に会員数の多い少ないではないシステム上の強み」

がノッツェにはあると感じます。

 

これがノッツェの「無料パートナー紹介」!実際の検索画面を見せてもらえた

IMG_0587

そしていよいよ、実際のプロフィール検索画面を見せてもらうことができました。

自宅のパソコンやスマホから、いつでも自由にお相手候補の写真つきプロフィール(場合によっては動画がついていることも!)を閲覧できるというノッツェ最大の魅力をチェックしてみました。

 

プロフィールと現実のギャップを少なくする工夫

「結婚相談所の写真」というといわゆるお見合い写真をイメージされる人が多いと思います。

実際に多くの結婚相談所では、ちゃんとした写真スタジオで撮影された「お見合い用写真」を登録することをすすめています。

ノッツェの検索画面を見て気がついたのは、

「ノッツェのプロフィール写真は自然体のものが多い」ということでした。

ノッツェ

多くの人が複数の写真を登録しているのですが、2枚目、3枚目の写真はとくに日常のスナップ的な写真が登録されていて、その人の素の雰囲気というものが伝わってくるものでした。

写真は加工しようと思えば加工できるものですし、光の加減でかなりイメージを操作することもできます。

その分実際に会ったときのギャップが激しすぎるケースもあると思いますが、ノッツェのプロフィール写真は自然な雰囲気が感じられるので、会った時とのギャップが少ないだろうなと感じました。

 

動画を見るとさらにギャップの心配がなくなる

さらに、会員のなかには動画を撮影している人もいて、こうした紹介動画も自由に見ることができます。

(希望する人には支社で動画撮影してもらえるようです。)

やはりその人の

  • 動いているところ
  • しゃべり方
  • 声の雰囲気

などがわかると、実際に会ったときのギャップを最小限にすることができます。

写真が気に入って会うことにした場合、

「写真と実際のギャップが大きすぎて、せっかく会うためにつくった時間がムダになった」

というケースは婚活につきものですが、「動画プロフィール」はそういったムダを防ぐために非常に良いシステムだと思いました。

 

 

ノッツェのネットコースの特徴「自由に申し込みできること」のメリットは?

「自分から全会員のプロフィールを検索して申し込める」というノッツェのネットコースのメリットはどんなところにあるのか、Sさんに聞いてみました。

もちろん、外見を重視して活動したいという方にこのシステムは合っているのですが、意外だったのが、

条件マッチングだと弾かれてしまう相手にも、自分の存在を知ってもらうことができるんですよ。

というこたえでした。

 

たとえばシングルマザーの場合

たとえば若くてキレイなシングルマザーの方が、オーネットのようなデータマッチングの結婚相談サービスを利用するとします。

すると、「シングルマザー」という条件だけで弾かれてしまう可能性が非常に高くなってしまいます。

接点をもてるのは、「シングルマザーOKです」とあえて条件登録しているお相手だけなんですね。

その点ノッツェのネットコースの場合だと、仮に相手の男性がシングルマザーを希望していなくてもこちらからの申し込みはできるので、少なくとも相手に自分の存在を写真付でアピールすることはできます。

そして実際に写真の雰囲気をみて、

「この人ならシングルマザーでもいいから会ってみようかな・・」

となるケースも多いそうです。(Sさん談)

 

これは男性でいうと、たとえば「40歳」といった年齢ラインで弾かれる可能性が高い男性でも、写真や実際の雰囲気が若々しければ、

「相手は30代限定で考えていた女性」に「40歳だけど、この人なら会ってみてもいいかな・・」

と思ってもらえる可能性が出てくるということです。

つまりデータマッチングでは可能性が0%だったところに、出会いの可能性が生じるわけですね。

 

データ上は弾かれやすくても、外見に自信がある人におすすめ

このポイントは、結婚相談所を選ぶにあたって何気にかなり大きなポイントだと思います。

システムの違いが出会いの機会の差を生むわけですからね。

「データ面・条件面で弾かれやすいけど、外見にはけっこう自信がある」という人であれば、オーネット・ツヴァイなど「紹介型」の相談所よりも

  • ノッツェ
  • ゼクシィ縁結びカウンター
  • IBJメンバーズ

といった「こちらから全会員に申し込みできる」タイプのサービスがおすすめできます。

 

ノッツェ「ネットコース」の料金は?

ノッツェ 料金

最後に料金について確認しておきましょう。

ノッツェのネットコースは「ひと月に申し込み可能な人数」によって月会費が異なっています。

■毎月2名まで申し込み:4,500円/月
■毎月5名まで申し込み:9,000円/月
■毎月10名まで申し込み:13,500円/月

(表示はすべて税抜き)

オーネットなど大手の場合、月会費はだいたい13,000~14,000円前後なので、申し込み人数を抑えると費用を低く抑えることができます。

シングルマザーの方など、資金的に苦しい方は月会費4,500円のコースで活動される方もいらっしゃいますね・・

※シングルマザーの方には別途「シングルマザー専用のお得なコース」もあるそうです。

 

あと、月会費以外の初期費用として、

■入会金:30,000円
■初期活動費用:47,500円
■会員情報提供料:78,000円

(すべて税別)

ということで、入会時にかかる金額は合計で155,500円(税別)となります。

 

ノッツェの公式ページには、「会員情報提供料」に「オプション」という表示がついていますが、これは実際のところオプションではなく、必須の料金です。

文字通り「会員情報を提供する料金」なので、これなしでは活動が成り立ちません(「相手からの申込みを待つ」ことしかできなくなります)。

 

 

ノッツェの費用は「1年更新&1年分一括払い」

「月会費」というのが存在するものの、ノッツェの料金は基本的に「一括前払い」となっています(ローン等で分割は可能)。入会時に1年分の費用をまとめて支払うわけですね。

たとえば「月5名申し込み」のコースに入会する場合、

■入会時諸費用:155,500円
■月会費9,000円x12ヶ月分=108,000円

⇒合計:263,500円(税別)

を入会時にまとめて支払います。

 

他のコースについてもまとめると、1年分の費用は以下のようになります。

「月2名申し込みコース」:199,500 
「月5名申し込みコース」:263,500 

「月10名申し込みコース」:317,000 
(すべて税抜)

また「1年更新」となるため、1年を越えて活動する場合は再度1年分の費用をまとめて支払います。

(更新時は「入会金」「初期活動費用」は必要ないので上記金額から77,500円引いた金額になります。)

 

ノッツェで中途退会した場合の返金などはあるの?

「1年分一括払い」と聞くとちょっと抵抗がありますよね。

何かの事情で続けられなくなったり、相手とうまくいって成婚退会した場合、返金はあるのでしょうか?

聞いてみると次のような答えでした。

何かの事情があって続けられなくなった場合、またうちの会員様ではないプライベートの出会いがうまくいって退会される場合は残りの月会費分をご返金しています。

ということで、何かあった場合はちゃんと返金はしてくれるようですね。

 

「ノッツェ会員と1年未満で成婚できた場合」は返金なし

ただ、「ノッツェの会員とうまくいった場合」についての対応は違っていました。

うちの会員様とうまくいって成婚退会される場合は、ご返金はありません。

つまり、たとえば最高にスムーズにいって1~2ヶ月でノッツェの会員から結婚相手がみつかった場合でも、1年分の費用は帰ってこないということです。

 

「1年分一括払い・返金なし」のメリットもある?

これを聞いて、

「それはちょっと・・」

と思われる方も多いと思います。

私も「いまどきにしては良心的とはいえないシステムだな〜」と思ったのですが、実はこのシステムにもメリットがありました。

 

Sさんいわく、

このシステムが何を意味するかというと、うち(ノッツェ)としては少しでも早く会員様に成婚退会していただいたほうがありがたい、ということです。

つまり、「月会費を稼ぐためにいい人を紹介せずに引き延ばしているんじゃないか?」といった疑心暗鬼に陥ることなく、

「ノッツェは自分が早く結婚できるように全力でサービスを提供してくれる」ということに信頼を置いてもらうことができるんです。

 

とのこと。

 これは言われてみるとなるほどな〜と思いました。

 

実際に大手の結婚相談所に登録はしたものの、毎月なかなかいい人が紹介されず、疑心暗鬼になってやめてしまう人もいるとききます。

自分が利用しているサービスが最大限のサービスを提供してくれていることが信頼できないと、なかなか気持ちよく活動できないですよね。

 

まとめ

ということで、今回はノッツェの大きな特徴である「ネットコース」を中心にご紹介してみました。

ノッツェのネットコースについてまとめると、

他の大手結婚相談サービスにはない「全員の写真つきプロフィールの閲覧」が可能で、自由に申し込める

「すごく身元が確かで、結婚への気持ちが強い婚活サイト」といえる

データ面で弾かれやすいが、外見に自信がある人には特におすすめ

料金は1年分一括払い(ローン・クレジット分割可)なので注意!

といった内容になるかと思います。

結婚相談所で迷っている方であれば、このシステムの大きな違いは選択の決め手になるのではないでしょうか?

 

それでは引き続き、次回はノッツェの新しめのコース「アシストコース(お見合いコース)」について見ていきたいと思います。

 

「ノッツェの無料相談に行ってみた②|「お見合いアシストコース」の意外なシステムとは?  」のページへすすむ→

 

ノッツェにいるのはどんな人? 
ノッツェの【無料パートナー紹介】を試してみる→

 

 

 

 

 

結婚相談所が気になっているけど抵抗もある方へ

「結婚したいけど、結婚相談所にはちょっと抵抗がある・・」という気持ちはどうしてもぬぐえないですよね。

そんなあなたのために、結婚相談所で成婚されたS.N.さん(女性 33歳)が

「あなたにあった結婚相談所が本当にあるのかどうか」を見きわめるための「結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル」を寄稿してくださいました。

「ちょっとでも結婚相談所が気になってる」という方はぜひ読んでみてください。

>>結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル