結婚相談所で結婚できる?|婚活体験談

「1年以内に結婚したい」という思いが引き寄せた?婚活ストーリー

この記事を書いた人:


あいさん 神奈川県在住 31歳

 

「ほんとに1年以内に結婚なんてできるの?」

「今彼氏もいないのに・・」

「あせって結婚できたとしても、幸せな結婚なんてできっこない」

 

「1年以内に結婚できるよ」なんていわれても、こんな風に思う気持ちはよくわかります。

私もそうだったから。

でも私は「1年以内に結婚する」と決めてから、本当にそれを実現することができました。

 

婚活を始めた理由は「30歳までに結婚したかったから」

どうしても30歳になるまでに結婚したくて、婚活を始めたのは28歳のとき。

そのときはけっこうあせりもありました。

「女は結婚して退社するもの」なんて古い体質の会社だったわけじゃないけど、小さな会社だったせいか「もうそろそろだよね」という無言の期待感?みたいなものは感じてて。

同世代の友人たちも次々に結婚していくし・・

でも会社の人たちや友人たちには関係なく、私自身30までには結婚したいな、という気持ちがあったのも事実です。

 

 

最後に恋愛して別れたのは25歳のときだったから、もう3年ものあいだ彼氏もいませんでした。

会社と自宅の往復をくりかえすだけで、周りにそんなことを考えられる相手はいない毎日。

「このままじゃいけない‥!」

「出会いがないならつくるしかない‥!」

そう思って婚活を始めようと思った私は、ある婚活サイトに登録してみることにしたんです。

 

有名な婚活サイトに登録

その婚活サイトは結婚相談所も運営しているところで、「結婚に真剣な人が会員になっている」という評判でした。

残された時間が少ない私にとって、「相手に結婚する気があるかどうか」っていうのは最重要事項。

よくみかけるfacebook恋活アプリとかではなくて、「ちゃんとした婚活サイト」なら大丈夫、結婚願望の強い人と会える、そう思ったんです。

 

実際、そのサイトに登録している人は身分証明もしっかりできていて、まじめに結婚を考えてそうな人ばかり。遊び目的の人はほとんどいなさそうでした。

そして生まれて初めて「婚活サイトでの出会い」からつきあうことになったんです。

 

ショックだった「結婚への意識」のちがい

そうしてつきあい始めてから11ヶ月たったころの話。

つきあい始めてもうすぐ1年、そして私の29歳の誕生日も近づいてました。

でもまだ、彼から結婚の話はでてこない・・

わたしは意を決して、勇気を振り絞って彼にきいてみたんです。「結婚、どう考えてる?」

 

彼のこたえは・・

「将来的にできたらいいな、と考えなくもない。けど、今すぐどうこうとかは考えられない」

・・・・

この言葉の内容以上にショックだったのは、彼のいいまわしや態度から、私と彼のあいだに、結婚への意識に大きなギャップがあることに気づいたことでした。

「彼には私と結婚したいという気持ちがない」

この現実にうちのめされました。

 

わたしの1年は何だったの!!??

もう29歳になってしまう。

この1年を返してほしい。

ネガティブな感情にのみこまれて、目の前が真っ暗になってしまいました・・

 

ほどなくして、彼とはお別れすることになりました。

 

 

 

「1年以内に結婚できる方法」をもとめて

でもこのまま落ち込んでても、誰かが手を差し伸べてくれるわけじゃない。

そう思ったわたしは、ほんとうに真剣に、「1年以内、30歳になるまでに結婚にたどりつける、いちばん可能性の高い方法」を探しはじめたんです。

 

本気で探しはじめると、婚活ブームは相変わらずなのか、「結婚のチャンス」や「出会い」を提供できますよとうたう婚活サービスが数え切れないほどあることに気づいて・・・

だからこそ、「どの婚活サービスが自分の希望を満たしてくれるのか?」を見きわめることが何より大事なんだと感じました。

婚活サイトでさえ満たせなかった、私の希望する条件は・・

 自分と同じように結婚願望が強い人とだけ出会える

 相手にウソやいつわりがないと保証されている

 お互いが希望する条件に合った人とどんどん会っていける

こんな感じ。

婚活パーティーや婚活サイトはたくさん選択肢があるけど、「すぐに結婚する気はない人がけっこういる」ってことを身をもって経験していたのでどれも当てはまらず。

 

結果、条件的に残ったのは「結婚相談所」・・・!!でした。

結婚相談所?

いえいえ、あやしくない?お金だけ飛んでいってぜんぜんいい人と会えないとか聞くし。

サクラとか悪徳業者もいそうで、なんとなく、怖い。

 

結婚相談所はこわい?だまされる?

結婚相談所にわるいイメージをもってたのは、何年くらい前か忘れちゃったけど「結婚相談所に話を聞きにいったら契約するまで返してもらえなかった」なんていう話がニュースになっていた記憶があったからでした。

たしかその業者には行政処分がくだされたとかなんとか。

どうみてもあやしい・・

 

でもたしかに結婚相談所であれば、上の3つの条件はすべてそろってる。

それにネットで口コミを調べてみると、たしかに「いい結婚相談所」もあるらしい・・

じゃあどうやって「まっとうな結婚相談所」を選別すればいいの?

 

 

結婚相談所で結婚した先輩のこと

会社の先輩に、結婚相談所で出会って結婚したマイさん(当時36歳)という人がいました。

普通なら隠したいよね・・と思う「結婚相談所で結婚したよ」ってことをさらっとオープンにしている先輩にはある種尊敬の念を抱いていたのですが、婚活サイトの彼と別れた傷からまだ立ち直れていないころ、相談にのってもらえるチャンスがありました。

「マイさん、結婚相談所って実際どうですか??」

マイさんは自分の経験をおしげもなくわかちあってくれました。

どうやってまともな結婚相談所をみわければいい?

すでに結婚相談所を利用してみることに心が傾いていた私にとって重要ポイントだったのは、

「どうやってまっとうな結婚相談所をみつけるか?」

ということ。

そのこたえとしてマイさんが教えてくれたのが、

「結婚相談所を厳選して紹介してくれるサイト」

でした。

 

なんでも「優良な結婚相談所」だけを厳選し、その企業の資料をまとめておくってくれるというサービスとのこと。

最初の段階で「悪徳業者や質のよくない業者」は排除してくれてるので、ここで紹介してもらえる相談所から選べば下手な業者につかまる心配ない!というわけです。

 

結婚相談所へ

マイ先輩
マイ先輩
やっぱり最終的には担当者と実際に会って、話を聞いて、自分に合うかどうかを判断したほうがいいと思う。

このサイトはその前段階として、たくさんある結婚相談所をふるいにかける意味で使ってみるといいよ

 

そんなアドバイスをもらった私は、実際にこのサイトから資料を送ってもらったいくつかの結婚相談所に無料相談に行ってみました。

行ってみると「思っていたイメージとぜんぜんちがう!」というのが第一印象。

「あやしい」「悪徳」といった言葉とは無縁の、品質の高そうなサービスを提供してもらえそう!と感じることができたんです。

ほんとうに親身になって話を聞いてもらえて・・

 

そのなかでも婚活サイトの彼と結婚できなかった私のこころの痛みを共有してくれて、「大丈夫、ここで必ず幸せをつかみましょう!」とつよく背中を押してくれたカウンセラーと出会えた結婚相談所に登録することに決めました。

「もしかしたら本当に30歳までに結婚できるかも・・」

と震えるような感覚を覚えながら家路についたのを覚えています。

 

親身になってくれたカウンセラーさん渾身の紹介

私が入会した結婚相談所は、お互いの希望条件の他に、カウンセラーさんの「この人は相性がよさそう」という判断も含めて紹介してくれるところでした。

お見合いからお付き合いへと進んでいく中でも常に寄り添って相談にのってもらうことができたので、それまで感じていた不安をいっさい感じることなく結婚へむけてすすんでいくことができたんです。

そして、カウンセラーさんが「渾身の紹介です!」といって一番最初に紹介してくれた彼と、最終的にゴールインすることができました!

 

彼もふくめて10人の方と会うことができたんですが、やっぱりカウンセラーさんの目は確かだったです。

結婚相談所を「成婚退会」したとき、入会から6ヶ月めでした。

「1年以内に結婚する」

そう決意してから本当に1年以内に結婚することができたんです。

 

 

結婚してみて

今、結婚してみて思うこと。

信頼できる人がいつもそばにいてくれる、

この幸せはなにものにも変えられません。

「つきあう期間が短かったから、結婚生活で見てくる問題とかあるんじゃない?」とたまに友人から聞かれることがありますが、本当に私に合う人を紹介してもらったと感じていて、不思議と不満がでてこないんですよね。

逆に、「あ〜、こんなところがあったんだね〜」と新鮮に感じられる毎日がうれしいくらい。

本当にあのとき、「1年以内に結婚する」と決意して行動を起こしてよかった、そう感じています。

もしあなたが、

どうすれば結婚できるのかわからなくなってる
 結婚したいと思える男性が周りにいない
 結婚までのタイムリミットを感じ始めている

このような思いを抱えているのなら、

そして「私は結婚する」という覚悟を決めているのであれば・・・

結婚相談所を利用して、幸せな未来へと踏み出してほしい!と強く思います。

 

私のように周り道をしないためにも・・

結婚という幸せなゴールへの道を示してくれるサービスとして、結婚相談所以上のものはないと思っています。

 

 

わたしがマイ先輩にたすけられたように、今度はあなたにも良いサービスだけを選べるようになってほしい。そう思ってこの記事を書いてみました。

結婚相談所を選ぶうえで最初に気をつけないといけないのは「質のわるい業者にひっかからないこと」。

その意味で、さきほど紹介した「結婚相談所を厳選して紹介してくれるサイト」をまず利用してみるといいです。

ここから結婚相談所選びを始めることで・・

■悪徳業者・質のわるい業者にひっかからない
■優良な会社のみ厳選して紹介してもらえる
■数社分、まとめて一括で資料を送ってもらえる
■サクラがいたり、追加で法外な料金を請求されたりといった心配がない
■割引チケットなど、お得なサービスも受けられる

このような、たくさんの安心という恩恵を受けることができます。

ぜひこれまでのあなたから一歩踏み出して、幸せな結婚を現実のものにしてください!

私が感じた希望を、あなたもきっと実感できるはずです。

 

結婚相談所を利用する流れ

「結婚相談所に入会したらどんな活動をするの?」

入る前だとなかなか全体像がイメージできないと思います。

そこで私が経験した「情報収集〜入会〜活動〜成婚」までの流れをご紹介してみます。

 

①資料を取り寄せる

ほとんどの結婚相談所は無料で資料請求ができます。

キレイに製本されたパンフレットや資料が送られてくるので、ネットの情報と違い

「まとまった情報を」
「ページをめくっていくだけで」

得ることができるんです。

ネットにも似たような情報はあるかもしれませんが、あちこち飛び回らないといけないので混乱してきちゃいますよね。。

 

本当であればかたっぱしから資料請求して吟味したいところですけど、さすがにそんな時間もヒマもないと思います。

そこで、さきほどの記事でもご紹介した【結婚相談所を厳選して紹介してくれるサイト】であれば、安心して利用できる会社の資料を厳選して、まとめて送ってもらえます。

「悪徳業者や質の低い業者」にひっかかるのを防ぐためにも、このようなサ−ビスを最初に利用してみてください。

まずここで一括して資料を取りよせてから、パンフレットをみながら結婚相談所を比較してみてくださいね。

時期によっては結婚相談所の利用時につかえる割引きクーポンが入ってることもあります!

 

②無料カウンセリング(無料相談)に行ってみる

請求した資料を見てピンとくるところがあったら、実際に話を聞きに行きます。

パンフレットや資料にいくらいいことが書いてあっても、会社の雰囲気や担当者の態度からゲットできる情報は少なくありません!

情報もだいじですが、あなたがその会社に入ったときにどう感じるか?担当者と話したときに何を感じるか?といったことに注意しながら、無料相談を受けてみるといいと思います。

無料カウンセリングじたいは契約するしないまったく関係なく受けることができるので、気楽に行ってみてくださいね。

 

③入会を決めたら「必要書類」と「入会時初期費用」を用意

1年以内に結婚したかった私が結婚相談所を選んだ理由のひとつ。

それが「身分が保証された相手」「結婚への意欲がつよい相手」と出会えるからでした。

これは結婚相談所に入会するときの「必要書類」によって保証されています。

【主な必要書類】(女性はこのすべてが必要でないこともあります)

独身証明書
収入証明書
卒業証明書
在籍証明書

これらの公的書類を提出した人だけが結婚相談所に入会できるわけです。

「ここまでやる意欲」と「公的な証明」があるからこそ、

「実はいますぐ結婚する気はない人だった」
「収入がウソだった」
「独身じゃなかった」

このような心配なく、安心して会っていくことができるんですね。

 

また入会時費用についてですが、これは結婚相談所によってかなり幅があります。

安いところで3万円くらいから、高いところだと20万円近くいくところも。高いほうがサービスがいいとも限らないので、①と②の段階でしっかり吟味することがたいせつです。

 

④公開用プロフィールをつくる

カウンセラーさんといっしょに、活動用のプロフィールをつくっていきます。

自分ではよくわからないあなたの魅力をカウンセラーさんが見つけ出してくれて、うまく文章にしてくれます。

またプロフィール写真もここで用意することになります。

写真は出会いの機会を増やすためにとくに大事です!

あなたの写真もみて、相手の方は「会ってもいいかな」と判断することになるので、しっかりとしたスタジオで写真を用意しましょう。

 

⑤会っていく(お見合い)

紹介のしかたや相手の探し方は結婚相談所によって違いますが、基本的には「あなたの希望条件」に合った相手だけと会っていくことができます!

結婚相談所のいいところは、ふつうの出会いだと聞きづらい収入などの条件がクリアになった状態で会っていけること。

ほとんどの結婚相談所では何人もの相手と並行して会っていくこともできるので、どんどん会っていってあなたのこころが「イエス!」という相手をみつけましょう。

 

⑥デートする

1回会ってみて「また会いたいな」「もっと相手のことを知りたいな」とお互いが感じれば、デート期間に入っていきます。

デートといってもふつうの「彼氏」「彼女」としてのデートじゃありません。

あくまでも相手との相性をみきわめていく機会。

なのでこの段階でも並行して何人かとデートできるようになっている結婚相談所が多いです。そのかわりに期間も「最長3ヶ月まで」と区切ってあることもありますね。

そしてこれも普通のデートと違うのが、お互い「結婚することを心に決めている」ということ!

私が婚活サイトの彼との関係で味わったような、「相手に結婚の意志がなかった」といった辛い思いをする心配はありません。

 

⑦1対1の真剣交際

デート期間のなかでお互いが「この人と真剣につきあっていきたい」と感じたら、1対1の真剣交際へと入っていきます。

「本当にこの人と結婚してもいい?」ということを確認する期間といえるかも。

2人の思いが同じなら、スムーズにことが運んでいきます。

 

⑧プロポーズ、そして成婚退会へ

私の場合は「え、それプロポーズ!?」という微妙なかんじでしたが(笑)、プロポーズがあって「この人と結婚する」という意志がかたまれば晴れて「成婚退会」となります!

最後はお互いのカウンセラーさんにお礼のあいさつも忘れずに。

 

以上が結婚相談所を利用する流れになります。

どうでしょう、イメージできましたか?

 

幸せな結婚への最初の一歩

これは勤めている会社で教えてもらったのですが、何か目標を決めるときに達成する可能性を高める方法があるそうです。

それは、

「ゴールを設定するだけでなく、そのゴールを達成するための、どんな簡単でもいいから最初の1ステップもすぐにやってみる」

ということ。

あたまのなかに目標をもつだけでなく、どんな小さなことでも「具体的な行動」をやってみることで、現実が動き出すということらしいです。

言われてみれば、納得ですよね。

 

私の婚活を振り返ってみると、それが「結婚相談所を厳選して紹介してくれるサイト」から資料を取り寄せることでした。

このサービスで資料請求すると、あなたの通える範囲にある厳選された優良結婚相談所の資料を「自動で」「まとめて」送ってもらえます。

 

1回1分程度の入力をするだけで、数多くの結婚相談所について調べる時間を大幅に節約することができます。

すでに10万人以上が利用してるということなので、いかに多くの人に支持されてるサービスかがわかりますよね。

 

▼わたしがこのサイトで資料請求したときの資料の一部です。

私はこのなかから結婚相談所を選んだことで、すてきな結婚を実現することができました。

資料を取りよせてみてとくによかったのは、

サービス内容の比較ができる
 料金の比較ができる
 特典や割引チケットの比較ができる

という3点です!

「結婚相談所とひとことでいっても、いろんなタイプのサービスがあるんだな」と、すごく参考になったのを覚えています。

具体的に「わたしがこのサービスを利用したらどんな感じだろう?」とイメージしながら見ることで、合うサービス合わないサービスをみわけるいい材料になると思います。

 

>>こちらからあなたの通える範囲にある優良結婚相談所をみつけられます。

 

最後に

「私は1年で結婚する」

そう心につよく決めたことで、他のあらゆる条件がそろっていったのかな、と今は感じています。

マイ先輩に話してもらったことや、気持ちを共有してくれたカウンセラーの方、そして彼との出会い。

あなたも、今の状況がどんなであっても、今、あなたが何を決めるかがあなたの未来をつくっていくのだと思います。

ぜひ、あなたが幸せな結婚を実現されることを願っています。

 

 

結婚相談所が気になっているけど抵抗もある方へ

「結婚したいけど、結婚相談所にはちょっと抵抗がある・・」という気持ちはどうしてもぬぐえないですよね。

そんなあなたのために、結婚相談所で成婚されたS.N.さん(女性 33歳)が

「あなたにあった結婚相談所が本当にあるのかどうか」を見きわめるための「結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル」を寄稿してくださいました。

「ちょっとでも結婚相談所が気になってる」という方はぜひ読んでみてください。

>>結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル