youbride(ユーブライド)

結婚ならyoubride(ユーブライド)!|料金・口コミや評判はどう?

youbride 婚活サイト比較

こちらのページでは婚活サイト「youbride(ユーブライド)」の情報についてまとめてみました。

サービスの全容をつかむためのご参考にしていただければ幸いです。

 

youbride(ユーブライド)公式サイト

 

 

youbride(ユーブライド)はどんな婚活サイトですか?

結婚への意欲が高い人が集まっている

youbride(ユーブライド)はミクシィグループが運営する婚活サイトです。

特徴のひとつとして、

無料登録でもプロフィール閲覧等はできるが(制限あり)、ちゃんと活動するには有料会員になることが必須

ということもあり、女性が無料で利用できる「pairs(ペアーズ)」や「Omiai」などに比べると、結婚への真剣度が高い人が集まっています。

そのため、同じく結婚への真剣度が高い婚活サイトである「ブライダルネット」と比較されることがよくあります。

 

 

使いやすい画面

 yobgamen

ミクシィグループ運営ということで

「画面上のどこに何があって、自分が今どこをクリックすればいいのか?」

といった点がわかりやすく、「使いやすさ」が非常にすぐれています。

この点に関しては老舗の婚活サイト「ブライダルネット」よりも「youbride」のほうが優れていると感じる方が多いのではないでしょうか。


集中して婚活に取り組む時期にはほぼ毎日使う画面になりますので、使用する際にストレスがたまらないというのはありがたいですね。

 

 

youbride(ユーブライド)はどんな人たちが何人くらい利用していますか?

youbrideの会員数は累計100万人を突破

婚活サイトで利用者がいちばん多いのはpairs (ペアーズ)で、累計400万人を突破しています。

youbrideはそこまでではないですが、累計で100万人を超えており、リアルタイムの利用者数は25万人前後で推移しています。

リアルタイムの利用者でいうと、

 人気急上昇中の「ゼクシィ縁結び」:約11万人

 ライバルサイトの「ブライダルネット」:18万人弱

ということで、比較的利用者数の多い婚活サイトだということがわかります。

 

年齢層は若干高めなyoubride(ユーブライド)

youbride利用者の年齢層は下のグラフのようになっています。

スクリーンショット-2015-11-07-4.13.15

20代の割合が少なめで、

男性:20%
女性:20%

となっており、30代〜40代前半が中心の年齢構成となっています。

 

また「ブライダルネット」の年齢層と比べると、下のグラフのようになります。

y-bhikaku

このグラフからわかるとおり、ブライダルネットと比べると35歳以上の割合が高めになっています。

そのため、30代〜アラフォー以上の方にとっては、とくにちょうどいい年齢層のお相手を見つけやすい婚活サイトだといえるでしょう。

逆にもう少し若い年齢のお相手を中心に探したいという方は「ブライダルネット」のほうがいいかもしれません。

 

 

 

 

youbride(ユーブライド)で出会うまではどのような流れになりますか?

youbrideで出会うまでの流れ

 

1.会員登録

会員登録は無料でできます。

無料会員の状態でも、

・プロフィール公開
・プロフィール検索(一部制限があります)
・「日記」「つぶやき」の書き込み
・(女性のみ)「気になる」の送信
・有料会員からのメッセージへの返信

以上の活動は可能となっていますので、「どんな感じのサイトかな?」と試してみるだけであれば無料会員がベストです。

 

2.お相手を探す

お相手を探す方法としては、以下の様な方法があります。

 

プロフィール検索

お相手への希望条件が決まっているのであれば、30に及ぶ条件を指定して検索することができます。

また「マッチングメール」というものを設定しておくことによって、希望条件にあった人が登録すると知らせてもらうことができ、いち早くアプローチをかけることも可能です。

☑「今日のベストマッチ」

お互いの希望条件がぴったり合っている人を、youbrideが紹介してくれるサービスです。お互いの条件が合っているのでつながりやすい方法ですね。

 

 

☑「日記」「つぶやき」からつながる

youbrideでは、ミクシィのように日記を書いたりつぶやいたりすることができます。日記やつぶやきには「いいね!」をつけることができ、そこからつながりをつくることができます。

SNSのような、自然なつながり方ができるのが魅力です。

 

 

3.メッセージを送る

youbrideでは、気になった人がいればいきなりメッセージを送ることができます。ここは他の多くの婚活サイトとは異なる点です。

多くの婚活サイトでは、まず「いいね!」を送り、お互い「いいね!」を送れば「マッチング成立」となり、そこで始めてメッセージのやりとりができるようになります。

youbrideは「いいね!」のやりとりをせずにメッセージを送れますので、最初から気持ちのこもった活動を始めることができるという点では、より血の通った婚活サイトだといえるかもしれません。

 

メッセージのやりとりがめんどくさい場合は?

ここで「興味のない人からいきなりメッセージが送られてくると、断るのがめんどくさい!」と思われる方も多いと思います。

そこは考えられたシステムになっていて、「断る場合はyoubrideがお断りのメッセージを送ってくれる」ようになっています。

断るのにも精神力を使う場合は多いので、これは非常にありがたいシステムですね。

 

 

4.仲を深める

メッセージを交換しながら、あとはお互いの仲を深めていきましょう。

 

 

 

 

youbride(ユーブライド)の料金について教えて下さい

youbride では「pairs(ペアーズ)」や「Omiai」のように女性無料といった性差はなく、基本的に男女同じ条件の料金設定になっています。

無料会員でもある程度の活動はできますが、肝心の「メッセージのやりとり」が・・・

・無料会員:有料会員からもらったメッセージへの返信しかできない

・有料会員:自由にメッセージのやりとりができる

ということで、ちゃんと活動しようと思うと有料会員になるのはほぼ必須といえるでしょう。

 

youbride有料会員の料金設定

料金設定はこのようになっています。

ybr

「1ヶ月プラン」から「3ヶ月プラン」への割引率がかなり大きいので(25%強) 、一般的なパートナー成立までの期間を考えても「3ヶ月プラン」がもっともおすすめできます。

(youbride利用者のカップル成立までの期間は、だいたい3ヶ月〜6ヶ月となっています)

 

とはいえ、まずは無料登録から入って合わなそうならそのまま退会することもできるので、「有料会員になるのなら3ヶ月プランがお得」と覚えておいてください。

 

 

 

 youbride(ユーブライド)はセキュリティ面で安心して活動できますか?

セキュリティの問題は、インターネット婚活サイトでは一番気になるところかもしれませんね。

youbrideでは専門のスタッフが24時間365日体制で、サイト上で不審な者がいないか、不正が行われていないか等を常にチェックしています。

あの婚活サイトの老舗「ブライダルネット」ですら、サポートは日祝を除く10:00〜18:00という体制であることを考えると、youbrideのチェック体制は必要充分なものだといえるでしょう。

 

また、利用者の本人確認・年齢確認が必要なのは当然として、

迷惑会員にたいする【拒否機能】【通報機能】もついており、24時間体制でサポートしている専門スタッフにいつでも報告して対応依頼することができます。

人間が関わっている以上、100%サクラや業者等が入り込むことはないとはいえませんが、婚活サイトとしては申し分ないセキュリティ体制が整えられています。

 

 

 

 

youbride(ユーブライド)をおすすめできるのはどんな人ですか?

youbrideは結婚への本気度が高い人が集まっている婚活サイトなので、まず「結婚を真剣に考えている方」にはぜひ使ってほしい婚活サイトです。

 

結婚への真剣度については「ブライダルネット」と双璧だといえますが、両者の違いをあげると、

☑youbrideのほうがサイト画面が使いやすい

☑youbrideのほうが年齢層が高め

☑利用者の男女比が、ブライダルネットは【男45:女55】なのに対し、youbrideは【男7:女3】ということで、かなり男性比率が高い(女性のほうが使いがいがある?)

といった違いがあります。

最後の男女比率の偏りに関しては利用者数自体がかなり多いのであまり気にすることはないと思いますが、もしブライダルネットとどちらにするか悩まれた場合は参考にしてみてください。

 

youbride(ユーブライド)公式サイト