おすすめの結婚相談所比較

30代におすすめの結婚相談所はどこ?「満足度」「紹介方法」からここがおすすめ!

30代になると、婚活にすこしずつ「あせり」を感じ始める人もいるかもしれません。

とくに女性の方は「出産」とのからみもでてくるため、

「できることなら早めに決めたい」「35歳までに出産したい」

という思いの人も多いと思います。

今回はそんな30代の方にぴったりの結婚相談所はどこなのか?

「実際に利用してみた30代の満足度ランキング」にもとづいて、おすすめをピックアップしてご紹介してみます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

① 30代の満足度ランキングNO.1「ゼクシィ縁結びカウンター」

オリコンによる「30代の結婚相談所満足度ランキング」で1位を獲得したのが「ゼクシィ縁結びカウンター」です。

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚情報誌「ゼクシィ」のリクルートが運営する結婚相談所で、2015年にスタートしたまだ新しいサービスにもかかわらず「店舗数」「会員数」ともにすごい勢いで伸び続けています。

(参考記事:ゼクシィ縁結びカウンターの会員数・活動内容・口コミのすべて

 

ゼクシィ縁結びカウンターが30代からのとくに支持されているのはなぜなのでしょうか?

おもな3つの理由をあげてみたいと思います。

1.「ゼクシィブランド」の安心感

満足度の高さの理由としてまずあげられるのが、リクルートの「ゼクシィ」というブランドからくる安心感です。

満足度ランキングの口コミでも

運営会社が大手で信用が高く、担当者の対応が良い事と、会員数が多くて紹介サービスへの安心感が有る事です。(30代男性)

このような声がありました。

私も無料カウンセリングに行ってみましたが、リクルートという大手企業だけにスタッフの教育もよく行き届いており、安心して話をすることができました。

会員の質が高いという副次効果も?

また「ゼクシィ」というブランドには「おしゃれな結婚」というイメージがあります。

そのせいか、従来であれば結婚相談所に興味をもたなかったはずの層も、会員になっている印象があります。

個人的な印象ではありますが、いい意味で「えっ、こんな人が結婚相談所にいるの?」という驚きが多いのも特徴といえるかもしれません。

 

2.親しみやすい専属アドバイザーによるサポート

ゼクシィ縁結びカウンターの会員になると、「アドバイザー」と呼ばれるカウンセラー的な人がひとり、専属でついてくれることになります。

ゼクシィ縁結びカウンターは、このアドバイザーによるサポートやカウンセリングの口コミの評判がよく、

カウンセリングがよく、ネガティブな相談もきいてくれた。(30代男性)

親しみやすく、気軽に相談できる。(30代女性)

といった声がよく聞かれます。

私(管理人)が無料カウンセリングに行ったときもかなり長時間話をさせていただきましたが、人柄もよく、とても親しみやすい方でした。

すべてのアドバイザーと会ったわけではないので確証はありませんが(笑)、

「アドバイザーが親しみやすく、気軽に相談できるのがよかった」

という口コミが多いのはゼクシィ縁結びカウンターの特徴のひとつといえるでしょう。

 

3.結婚相談所としてはかなりリーズナブル

3つのめの理由としてあげられるのは、必要な費用が結婚相談所としては格段に安く、「費用対効果が高い」という点です。

仮に「1年間フルに活動して成婚退会した場合」の費用を、他の主な結婚相談所と比較してみると、次のようになります。

  1年活動して成婚退会した場合の総費用(税別)
ゼクシィ縁結びカウンター(シンプルプラン) 138,000円
オーネット 272,800円
ツヴァイ 290,600円
パートナーエージェント 367,000円
IBJメンバーズ 561,000円〜

 

どうでしょう?

費用面のハードルはかなり低くなっていますよね。

それでいてサービス内容が劣るかというとまったくそんなことはなく、サポートに関してもオーネットやツヴァイ以上に受けることができます。

こんなところもゼクシィ縁結びカウンターを利用した30代の満足度が高かった理由のひとつといえるでしょう。

 

『ゼクシィ縁結びカウンター』無料相談会申込み

 

② 30代の満足度ランキングNo.2「パートナーエージェント」

結婚相談所 資料比較

パートナーエージェントは(同じ計算式でだした場合の)「成婚率」の高さがウリの結婚相談所です。

(参考記事:ランキングNo.1はどこ?結婚相談所の「成婚率」の実態を知ろう

 

「コンシェルジュ」による手厚いサポートが、高い成婚率をはじきだす

その高い成婚率の秘密が、「コンシェルジュ」と呼ばれる専属カウンセラーによる手厚いサポートです。

パートナーエージェントはゼクシィ縁結びカウンターと会員データの共有をしていることもあって、ゼクシィ縁結びカウンターで「パートナーエージェントさんとはどう違うんですか?」ときいてみたことがあります。

すると、

ゼクシィのアドバイザーさん
ゼクシィのアドバイザーさん
パートナーエージェントさんがうちと違うのは、かなーり会員様によりそってよりそって、このプロフィールつくるだけでも2時間くらいかけてじっくりじっくり進んでいくんですね。

結婚相談所のなかではうちとパートナーエージェントさんが寄り添い度合いは深いのですが、そのなかでもさらに深く寄り添ってくれるのがパートナーエージェントさんなので、「ぴったり寄り添ってほいし」という方には良いと思います。

こんな返答をもらえたんですよね。

ゼクシィ縁結びカウンターもかなり親身にサポートしてもらえる印象でした。

そのゼクシィ縁結びカウンターのアドバイザーさんがここまでいうということから、パートナーエージェントのサポートがいかに手厚いものかがわかると思います。

 

満足度ランキングの口コミにも、

問い合わせに対する返事が早く、対面した時は誠実に対応してもらえた。紹介してもらった人数や質もよかった。(30代女性)

自分の気持ちがわからなくなった時も、相談にのってくれた。(30代女性)

このように「コンシェルジュによるサポートの質」を満足の理由としてあげられる声が多くなっています。

「自分ひとりで婚活をすすめていくことにすこしでも不安がある」

という方であれば、パートナーエージェントを検討してみるといいでしょう。

 

パートナーエージェントの無料資料請求をしてみる

 

③ 30代の満足度ランキングNo.3「サンマリエ」

サンマリエは他の結婚相談所とはすこし変わった紹介方法をとっています。

「コンセイラー」と呼ばれる担当者が、マックス100名程度の会員を担当し、

  1. まずは自分が担当している100名のなかで「人柄なども含めて合いそうな人」を紹介
  2. 会議をとおして他のコンセイラーが担当している会員からも紹介

といった「人の手をとおした紹介」をしているんですね。

昔ながらの「お見合い」に近いかたちといえます。

もちろん相手への希望条件を踏まえた上で紹介してくれるので、「ぜんぜん希望に合わない人ばかり紹介される」といった危険もありません。

今風のネット婚活などとは対極にある紹介方法ですが、

「第三者の視点から、自分が幸せな結婚をできる相手を紹介してほしい」

というニーズをもった30代の支持をあつめています。

 

>>『サンマリエ』を含む結婚相談所の資料を一括請求してみる

 

 

30代の婚活にぴったりな結婚相談所の情報をまとめて手に入れる方法

ここまで30代にとくに支持されている結婚相談所を3つご紹介しました。

ですが、結婚相談所は他にも数多くあります。

それぞれの結婚相談所のくわしい情報をあつめていくのは、なかなか大変ですよね。

 

まとめて資料請求できるサイトを賢く利用しよう

「30代の自分に合った結婚相談所の情報をカンタンにまとめてゲットしたい」

というときにおすすめなのが、結婚相談所の資料をまとめて請求できる、ズバット結婚相談所比較のようなサイトです。

このサイトで「30代」のボタンをクリックし、必要事項をたった1回入力するだけで、最大16社もの結婚相談所の資料を無料で取りよせることができます。

さきほどご紹介したパートナーエージェントやサンマリエの資料も含め、厳選された結婚相談所の情報をとり寄せできますので、

「忙しくてなかなか婚活の情報あつめに時間をさけない」

というあなたは、ぜひ利用してみてください。

 

>>『ズバット結婚サービス比較』で30代にぴったりな結婚相談所の資料をまとめて取り寄せる

 

 

 

 

結婚相談所がちょっとでも気になってますか?

「結婚はしたいけど、結婚相談所にはちょっと抵抗がある・・」という気持ちはたくさんの人がもっています。

そんなあなたのために、実際に結婚相談所で成婚されたS.N.さん(女性 33歳)が

「あなたにあった結婚相談所が本当にあるのかどうか」を見きわめるための「結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル」を寄稿してくださいました。

「ちょっとでも結婚相談所が気になってる」という方はぜひ読んでみてください。

>>結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル