オーネット

オーネットの体験談が参考になる|アラフォーの婚活成功事例も!

結婚相談所を利用すると、どんなふうに出会いから結婚までつながっていくのか?ってなかなかイメージできないですよね。

そんなとき、意外と参考になるのが結婚相談所の公式サイトに掲載されている結婚したカップルたちの体験談です。

「公式サイトだったらいいことしか書かないでしょ!」

というのももちろん一理ありますが、たとえばオーネットの公式サイトに掲載されている各体験談を見てみると、それぞれのカップルごとに2ページにわたって詳細なレポートが書いてあり、かなり参考になるものでした。

>>みんなの婚活体験

今回はそんな「オーネットを利用して成婚した人」たちの声をピックアップしてご紹介してみたいと思います。

 

オーネット公式サイトの婚活成功体験談

オーネット体験談

オーネット公式サイトのみんなの婚活体験というページを見てみると、かなり詳細にわたって「オーネットで出会った2人がどんなプロセスをとおって結婚まで至ったのか」が書かれています。

詳細な内容というのは、

二人それぞれの入会したきっかけ

出会いのきっかけ

最初にどういう感情をもったか?

そのころの活動状況(何人くらいと並行して活動していたか、あるいは誰とも会えなかった、など)

どんなふうに絆が深まっていったか

そのプロセスでどんな感情の変化があったか

どんなふうにプロポーズしたか

どんなふうにお互いの家族を紹介したか

出会いから結婚までを振り返ってどう感じているか

などなど、簡易的な「この結婚相談所でよかったです!」みたいな薄い体験談とは一線を画してるんですよね。

この体験談を読んでみると、オーネットがどうとかいうよりも

「自分が結婚まで至るイメージ」

あるいは

「結婚相談所を利用して結婚するイメージ」

というのをもてるようになります。

これはネット上の否定的な口コミを見ているだけではなかなかもてない、「実現に役立つリアルなイメージ」だと思います。

 

オーネットで結婚したカップルたちの体験談

では参考までに、ここでカップルたちの体験談をいくつかご紹介してみます。

 

シングルマザーが積極策でバツイチどうしの婚活に成功
(亮平さん35歳、明菜さん32歳)

子持ちバツイチのシングルマザーの明菜さんは「新しいパパはいつくるの?」という愛息の言葉に婚活を決意。同じくバツイチで福岡在住の亮平さんに、鹿児島からアプローチをした結果・・

このケースはバツイチ同士、さらに女性のほうはシングルマザーでした。

「バツイチでも」「シングルマザーでも」こんなプロセスを通って結婚できるんだ、ということがイメージできる事例です。

また「鹿児島から福岡へ、しかも女性から」というのも、婚活ではあらゆる思い込みを取り払って自ら積極的に動くことが大切なんだな、と再認識させられました。

 

結婚相談所の結婚までの期間は目安は?3年半活動した結果
(博さん33歳、綾さん30歳)

入会後、パーティーやイベントなども活用し積極的に活動していた綾さん。しかし「お話し掲示板を突然一方的に閉じられたり、会っても2回目につながらなかったり、うまくいきませんでした。好転したきっかけは・・

「結婚相談所に入るとどれくらいで結婚できますか」という質問はよくありますが、それを聞いてもあまり意味がないというのがよく分かるケースです。

全然うまくいかなくてもあきらめず、自分を振り返って対策をとっていけば可能性はあるという事例ですね。

 

 

アラフォーだからって結婚をあきらめるなんてもったいない
(芳夫さん45歳、美咲さん40歳)

40代になって初めて結婚を考え始めた芳夫さん。おばあちゃんになったら友達といっしょに老人ホームに入ろうと思っていた美咲さん。遅咲きの二人が出会って・・・

本当に人生は人それぞれだということが実感できる事例です。

印象的なのは、二人とも「35歳を超えると結婚が難しいよね・・」といった悲壮感がまったく感じられないところです。

アラフォーに既になってしまってる人にとって、そんな何の役にも立たない考えは無視するのが一番かもしれませんね。

 

 

婚活成功の秘訣「イメージできることだけが実現できる」

以上、オーネットの公式サイトで紹介されている婚活成功事例をいくつかご紹介させていただきました。

ここで紹介した事例の他にも興味深い事例がたくさんありますので、ぜひ1度見てみてほしいと思います。

 

結婚相談サービスを利用することで、

「どういう風に出会って」
「どんな感情の動きがあって」
「どんな事件を乗り越えながら結婚に至ったのか」

これらの内容がイメージできるようになることによって、自分が結婚するという可能性も、よりリアルに感じられてくるはずです。

 

頭でイメージできないことを自分の現実にもたらすのは非常に難しく、「イメージできることだけが現実可能だ」という人すらいます。

すべての現実が事前にイメージできないと現実にならないということはないとは思いますが、「イメージできることのほうが実現しやすい」というのは間違いありません。

 

こうした「幸福な事例のイメージ」を頭に叩き込んで、ぜひ婚活成功の可能性を高めていってください。

 

オーネットで紹介してもらえる相手を
シミュレーションしてみる

 

 

 

Image courtesy of stockimages at FreeDigitalPhotos.net

 

 

結婚相談所が気になっているけど抵抗もある方へ

「結婚したいけど、結婚相談所にはちょっと抵抗がある・・」という気持ちはどうしてもぬぐえないですよね。

そんなあなたのために、結婚相談所で成婚されたS.N.さん(女性 33歳)が

「あなたにあった結婚相談所が本当にあるのかどうか」を見きわめるための「結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル」を寄稿してくださいました。

「ちょっとでも結婚相談所が気になってる」という方はぜひ読んでみてください。

>>結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル