費用が安い!シングルマザー向けのプランがある結婚相談所3選

現在、全国には約124万ものシングルマザー世帯があります。

そしてシングルマザー世帯の「世帯平均年収」は291万円。(平成23年度厚生労働省母子世帯調査結果

子供をあずけられる場所が不足していたり、勤務時間に制約があることから正規の仕事につくことがむずかしかったりと、シングルマザーを取り巻く環境はやさしいものではありません。

そんななかでも「子供のためにも、自分のためにも、もう一度パートナーをみつけて結婚したい」という思いにこたえようと、リーズナブルな「シングルマザー向けのプラン」を用意している結婚相談所がいくつかあります。

ここではシングルマザー向けプランを用意している3つの結婚相談所をご紹介してみます。

結婚相談所で確実性の高い婚活をしたいシングルマザーの方は参考にされてみてくださいね。

 

1.楽天オーネットのシングルマザープランは初期費用も月会費も大幅カット!

全国約45,000名という最大規模の会員数をほこる楽天オーネットのシングルマザープランは、入会時の費用も月会費も大幅にカットされています。

オーネットのシングルマザープランを通常プランと比較

 通常プランシングルマザープラン
入会時費用
(入会金+初期活動費用)
106,000円50,000円
月会費13,900円10,300円
毎月の紹介人数6名2名
その他の出会い方Web/会報誌から申込み:8名/月Web/会報誌から申込み:8名/月
写真つきプロフィール検索から申込み:30名/年→オプション

(表示はすべて税別)

入会時に必要な費用が106,000円→50,000円(税別)

毎月の月会費が13,900円→10,300円(税別)

とかなりリーズナブルになっていますね!

 

紹介人数は一般コースより少なめだけど、「シングルマザーOK」の人とだけ会える

ただしやはりシングルマザーということもあってか、毎月の紹介可能人数は

一般コース6名→シングルマザープラン2名

と少なくなっています。

これはオーネットの紹介システムが「200項目におよぶお互いへの条件がマッチした人だけを紹介する」というデータマッチング型だからといえます。

逆にいうと、「シングルマザーOKの人だけを紹介してもらえる」という大きなメリットがあるということですね。

シングルマザーの立場を理解している人とだけ会えるというのは、婚活を効率よくすすめていくうえで大きなポイントになります。

 

オーネットは休会も500円/月でできるので、忙しくなっても安心

また、結婚相談所のなかには「休会制度」がないところもありますが、オーネットは「500円/月」の費用で休会もできるようになっています。

たとえば仕事が忙しくて今月はあまり活動できそうにないとかいった場合でも、経済的な負担を最小限にできるのはありがたいですよね。

 

オーネットでは「結婚チャンステスト」といって、「あなたの希望条件にあったどんな会員が実際にいるのか?」を無料でシミュレーションできます。

詳しいパンフレットも送ってもらえるので、「シングルマザーOKの人」とだけ会えるオーネットでの婚活に興味がある方は【オーネットの結婚チャンステスト】を試してみてください。

 

 

2.サンマリエのシングルマザープランは入会金が90,000円オフ!

サンマリエはオーネットのデータマッチングとは大きく異なり、専任の「コンセイラー」が2人の人柄も考慮して相手を紹介してくれる「ハンドメイドの紹介」が特徴です。

データマッチングではありませんが、相手の方が「シングルマザーOKかどうか?」についてはしっかりヒアリングしたうえで紹介してもらえるので、ここでも「シングルマザーOK」の人だけを紹介してもらえます。

またお見合いや交際時もコンセイラーのサポートを受けられるので、「ひとりで結婚まで活動していくのはなかなか大変そう」というシングルマザーの方でも安心して活動をすすめることができます。

 

サンマリエのシングルマザープランを通常プラン(グランマベール)と比較

 通常プラン(グランマベール)シングルマザープラン
入会時費用
(入会金+初期活動費用)
180,000円90,000円
月会費13,500円13,500円
毎月の紹介人数4名4名
お見合い費用10,000円/1回10,000円/1回
成婚料100,000円100,000円

(表示はすべて税別)

ご覧のようにサンマリエのシングルマザープランでは「入会時費用」が180,000円→90,000円と90,000円オフになっています。

またオーネットなど他の結婚相談所と異なるポイントとして「お見合い費用」「成婚料」がかかります。

総費用でみるとけっこうかかりそうですが、一般ブラン(グランマベールといいます)とは別に「コンパス」というプランもあり、こちらは月会費0で活動ができます。

結婚相談サービス大手の「サンマリエ」が、2015年7月から新しいサービスプランを始めました。 サンマリエの新プラン 「コンパス」 「コンパス...

※「コンパス」プランもお見合い費用(4,000円〜)と成婚料(100,000円)はかかります。

 

 

この「コンパス」も入会時の費用が150,000円→90,000円とシングルマザーの方は60,000円オフになります。

固定費はかからないので、シングルマザーの方にとっては「コンパス」のほうが向いているかもしれませんね。

>>サンマリエを含む優良結婚相談所のパンフレットをまとめて取りよせる

 

 

3.ノッツェのシングルマザープランは月会費3,000円から!

ノッツェはオーネットともサンマリエも異なったタイプの結婚相談所です。

わりとネット婚活サイトに近いかたちで、全会員の写真つきプロフィールをスマホは自宅のパソコンから検索し、こちらからお見合いを申し込むというスタイルです。

ネット婚活と違い、

  • 会員の身元が保証されている(独身証明書・収入証明書などの提出)
  • 結婚への本気度が高い人だけが会員になっている

といった結婚相談所の特長はそなえているので、「超高級の婚活サイト」といえるかもしれません。

 

ノッツのシングルマザープランを通常プランと比較

 通常プランシングルマザープラン
入会時費用
(入会金+初期活動費用)
155,500円69,000円
月会費4,500円〜3,000円〜
毎月の申込み可能人数2名〜10名2名〜10名

(表示はすべて税別)

ノッツェの料金プランは、月会費が「毎月の申込み可能人数」によって変わってきます。

月2名の申込みであれば「月会費:3,000円」で継続することができ、お見合い費用・成婚料などもかからないので、結婚相談所とは思えない低価格で利用することができますね。

(「もっとたくさん申込みしたい!」という場合は月10名まで申し込めるコースもあります)

入会時の費用も半分以下になっていますし、ノッツェはシングルマザーの方にとってもっとも使いやすい結婚相談所のひとつといえるかもしれません。

 

>>ノッツェを含む優良結婚相談所のパンフレットをまとめて取りよせる

 

まとめ

以上、今回はシングルマザープランを用意している3つの結婚相談所をご紹介してみました。

今回ご紹介したシングルマザープランで仮に「1年間フルに活動して成婚退会した場合」の費用を比べてみると、次のようになります。

 通常プランシングルマザープラン
オーネットのシングルマザープラン272,800円173,600円
サンマリエ(コンパス)のシングルマザープラン250,000円
+(10,000xお見合い数)
190,000円
+(10,000xお見合い数)
ノッツェのシングルマザープラン(月2名コース)209,500円105,000円

(表示はすべて税別)

ノッツェのシングルマザープラン(2名コース)だと、年間で105,000円(税別)で結婚相談所が利用できるんですね。

ここまで経済的な負担を軽くできるのであれば、より確実性の高い結婚相談所での婚活を検討しようと思えるシングルマザーの方も多いのではないでしょうか?

 

また、こちらの記事▼では「シングルマザープランはないけどリーズナブルに利用できる結婚相談所」をご紹介していますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

結婚相談所には、婚活サイトにはない、会員の身分が保証されている(年収・独身かどうかなどの証明書の提出が必須) 結婚への意識が高い人...

 

 

>>シングルマザーの婚活|その3つの条件とは?

>>結婚までの期間が短い!結婚相談所の資料をまとめて取り寄せる

>>シングルマザーのための「最後まで無料で利用できる婚活サイト」3選

 

 

 

結婚相談所選びに失敗しないための準備マニュアル

あなたは結婚相談所にすこしでも興味がありますか?

「あなたにあった結婚相談所が本当にあるのかどうか」を見きわめるために、

結婚相談所で成婚されたS.N.さん(女性 33歳)が「結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル」を寄稿してくださいました。

>>結婚相談所選びで失敗しないための準備マニュアル

 

「結婚相談所で幸せな結婚ができるの・・?」

そんな疑問にたいして、実際に結婚相談所を利用して結婚されたセンパイたちがこたえてくれています。

>>結婚相談所で結婚できた!成功事例集